採用情報Recruit

[ information ]募集情報

[ voices ]先輩社員の声

トラックドライバー

森 真澄

現在の仕事内容を教えて下さい

私は現在、特種東海製紙(株)三島工場で製造された製品を、自社の倉庫(自動ラック倉庫、第二倉庫、第三倉庫)へ運搬する「構内輸送」と呼ばれる仕事をしています。
主に運んでいる製品は、巻取と平判です。
巻取は製品を数千~数万メートル程巻き取ったもので、平判は規定のサイズに裁断された製品を百~二百枚程で包装したものです。
それらを大型トラックに積み込み、荷崩れ防止の為にそれぞれラッシングベルトで固縛し運搬します。

仕事をしてきた中で、嬉しかったことや苦労したことは何ですか?

苦労したことは、トラックの運転やフォークリフトの操作等、物流業で仕事をする上で基本的に必要となる技術の習得です。
当時、私は大型免許もフォークリフト免許も取得したばかりで、センスも良くなかった為想定していた期間を過ぎても、まだ一人で運転や操作ができませんでした。
周りの人たちにも、かなり迷惑をかけたと思います。
ただ、トラックで公道を一人で運転した時の感動は、今でも忘れられない程心に残っています。

リフトオペレーター

新山 強

現在の仕事内容を教えて下さい

基本的な業務内容は主にリフト作業です。
現在の仕事は工場で作られた製品を倉庫へ輸送するためにリフトを使って積み込み運ばれてきた製品の荷下ろし、自動ラックへの入庫などをしています。
別の拠点では入出庫などの倉庫管理や、トラックへの積み込みなどの業務をしています。

仕事をしてきた中で、嬉しかったことや苦労したことは何ですか?

仕事をしてきて苦労したことは、リフトの操作を覚えることです。
1トンを超える荷物を扱い、操作を誤れば重大な事故に繋がる危険があるので、先輩の指導のもと慎重に取り組みました。

嬉しかったことは、段々と仕事を覚えて任されるようになったことです。
今までできなかったことができるようになっていくのは、自分の成長を実感することができ同時に達成感を得られとても嬉しく思います。

あなたの仕事のどんなところにやりがいを感じますか?

前述しましたが、少しずつ仕事ができるようになり自分の成長を実感出来ることです。
最初は全く出来なかったリフト作業も一人でできるようになり、少しづつ自分を認めてもらえていると感じることに魅力を感じます。
また、物流業界に携わり、社会の一員として働くことで、人の役に立てていると実感できるのもやりがいの一つです。

会社の雰囲気を教えて下さい

オンとオフの切り替えがしっかりと出来る印象です。
危険の伴う仕事なので仕事中はある程度の緊張感を持って取り組み、休憩中は先輩と雑談したりと楽しくやっています。
有給休暇もしっかりと取らせてもらえるので、プライベートで先輩と遊んだりすることもあります。

自動倉庫オペレーター

伊藤 真一

現在の仕事内容を教えて下さい

現在の仕事は、自動倉庫管理業務です。
自動倉庫とは、コンベアなどの機械で自動化された倉庫です。
日常業務として、自動倉庫内に入っている製品の在庫管理や、入出庫の管理業務を行っています。
また、自動倉庫がトラブルで止まってしまった際の対応も行っています。
普段は事務作業がメインな仕事ですが、リーチフォークを使用した毎日の製品の出荷準備作業や平置スペースに製品を出して、自動倉庫内の空棚を作る作業も実施します。

仕事をしてきた中で、嬉しかったことや苦労したことは何ですか?

仕事をしてきた中で苦労したことは、自動倉庫の基礎知識がない中確実に自分の業務内容を覚えていくことに時間がかかったことです。

嬉しかったことは、自動倉庫のトラブルに関して、このエラーにはこの復旧方法と結びついて確実にできることが増えた時など、仕事における成長が実感できる瞬間が積み重なっていくことです。
また、自動倉庫内の製品のロット管理の表を、自分で考えて作成し
それが仕事の効率化につながった時に喜びを感じます。

あなたの仕事のどんなところにやりがいを感じますか?

入社して半年で、自動倉庫管理という1つの大きな倉庫の管理を任せられて不安も多く責任の大きさもある中でできた時、達成感とやりがいをもてます。
もともと物流業に興味をもったきっかけは、身の回りにあるモノ1つ1つが物流を通して届いており私たちの生活に欠かせない仕事だと思ったからです。
実際に仕事をし始めて、倉庫からモノを届けるという仕事の一部に携わって働けていると感じることで仕事のやりがいにつながっています。

会社の雰囲気を教えて下さい

自分自身が仕事をしていく上で、足りない部分、逆に少しでもできるようになった部分を的確に指摘してもらえるので、成長しやすい環境であると感じています。
皆で高め合いながら成長していこうという雰囲気があります。
それでいて、オンとオフの切り替えがしっかりできていて、仕事に集中しやすいです。